>

基本的な流れ

乾かし方のポイントと日ごろの注意点

スカルプケアが可能なドライヤーを使用すると、低温で乾かす事が可能です。
頭皮が遠赤外線で温まるので、血行が良くなり抜け毛や薄毛など血行不良が原因のトラブルが改善しやすくなり、女性で体温が低い方はこれらを利用すると効果が期待できます。

地肌に炎症が起きている場合は、これらを抑えるエッセンスを利用して優しくマッサージをすると良いです。
頭皮は顔と同じように日焼けをおこすので、日傘や帽子で紫外線を防ぐようにするのが良い方法で、多くのトラブルを予防します。

髪や頭皮を十分に乾かさないで寝ると、常在菌のバランスがくずれ気になる匂いの原因になるので注意が必要です。

夜寝る前に洗髪をして清潔な状態で寝るように心がけます。

生活を変えると頭皮が変わる

頭皮が固くなると髪のトラブルの原因になります。
同じ姿勢で仕事をする事が多い方は、時々ストレッチをして血行を良くしたり運動を適度にする事が大事です。

睡眠不足の方はなるべく睡眠時間をとるようにします。
成長ホルモンが分泌される時間帯に睡眠をとる事で頭皮ケアが可能です。
一日に6時間程度は睡眠時間をとるようにします。

紫外線を予防したり、バランスのとれた食生活をするよう注意をしましょう。
脂や糖分そして添加物が多い食事をとり続けると、頭皮にとって環境が悪くなるからです。
栄養バランスの取れた食生活は、簡単に始められるとケア方法になります。
シャンプーや育毛剤の効果が感じられない方は、このような生活習慣を見直す事が大事です。


この記事をシェアする